Tap to close

腰痛ヘルニアで整体をお探しなら宇都宮市今泉町のセントラル整骨院 宇都宮店にお任せください。腰痛ヘルニアだけにかかわらず骨盤矯正の患者さんも多く来院する整体院

電話アクセス

パソコン用の画像スマートフォン用の画像

JR宇都宮 駅前 整骨院 〜腰痛を起こす椎間板ヘルニアとは⁉️〜

みなさん、椎間板という言葉を聞いたことはありますか⁉️

背骨は首から腰のところまで約25個の骨が連なっています💡

この骨と骨の間にあるのが、椎間板です。

大きく2つの構造に分けられますが、

周りが何層も重なった『線維輪』と言われるものでできていて、

バームクーヘンをイメージするとわかりやすいかもしれません☝️✨

その中に、水分の多くある『髄核』と言われるものが入っています。



この2層の構造をしている椎間板は、

①体重を支えているときに、関節へ負担がかからないようにすること

②神経の通り道を作ること

③背骨の柔軟な動きを可能にすること

など、様々な役割があります✨







椎間板は、子どもの頃は水分が多く、

激しいスポーツ活動をするような子供でもケガをすることがあります。

特に、中学・高校・大学でのスポーツ活動をしているような学生に多くみられます😢

また、デスクワークや力仕事をするような大人にも多くみられ、

幅広い年代で、腰の椎間板は【腰痛の原因】となりやすいものです🤔

この椎間板は、2層の構造という話をしましたが、

中にある『髄核』というものが周りにある『線維輪』というものを

ギュー‼️っと外へ押し出すようなストレスがかかった際に、

『髄核』が全ての『線維輪』を破ってしまうと

その先にある神経を圧迫してしまいます。

これをいわゆる『椎間板ヘルニア』と言います。

この『椎間板ヘルニア』にも、完全に飛び出したものや

押し出された髄核が一部で膨れているものなど、色々な形があります。

これは、整形外科で画像を撮ってもらい、診断を受ける必要がありますので、

少しでも気になるような方は、まずは整形外科🏥で診断をしてもらうことも重要です。

椎間板の症状が比較的弱く、ヘルニアになる手前のような状態では、



✅朝起きた時に腰が痛い

✅洗顔の動作や物を拾うような動作など、『前かがみ』がツラい

✅せきやくしゃみをすると腰にひびくことがある

✅腰から脚にかけて痛みや痺れがある

✅ギックリ腰になった(もしくはよくなる)



などの症状が起こります💦

この『椎間板』というものは安静(寝たまま動かずに過ごす)にしていても

『約3週間』で治っていくと言われ、

普段の生活をしながら治していく場合は

『約500日』かかると言われています😱💥!

常に体を支えてくれている大事な部分ですので、

その分負担もかかりますし、しっかりと時間をかけて治していくことも必要です☝️✨



当院では、その椎間板に対して

痛みを軽減しながら、自宅でもできる体操やストレッチをお伝えして、

セルフケアをしながら治療をしていきます。

セルフケアを自宅でやっていだだき、

必要な施術を来院していただいた際に、しっかりとやっていくことで

約3ヶ月で再発を繰り返さないようにしていくことができます🤗



少しでも気になる方は、

一度当院へご相談ください📧✨

予約優先制

  • 電話予約
  • ネット予約

営業時間

営業時間