Tap to close
   

【梨状筋症候群】についてご紹介いたします!

【梨状筋症候群】についてご紹介いたします!

028-612-5804道案内

【梨状筋症候群】についてご紹介いたします!

皆さんこんにちは😄

この度は、セントラル整骨院宇都宮店のホームページをご覧いただき、ありがとうございます!
今回は【梨状筋症候群】についてお話をしていきたいと思います!

①【梨状筋】って何??

『梨状筋』とは、お尻についている筋肉の一つです。
骨盤の骨の『仙骨』から『大腿骨(太ももの骨)』までついていて、主に股関節の外旋(外側に捻る)動作をする働きをしています。
この梨状筋はお尻の筋肉の中でも深部に存在するため、通常は触診をしたりするのが難しい場所になります。

歩いたり、走ったりすると脚だけではなく股関節も一緒に捻れるような動きをします。
そういった動作の際に股関節の動きや身体を支えるような働きをするため、身体を使う上ではとても大切な筋肉になります。

梨状筋症候群

⇧お尻にはたくさんの筋肉があり、梨状筋はその中でも奥の方にある為通常は触診をしにくい筋肉になります

 

②【梨状筋症候群】とは??

梨状筋はお尻の筋肉の中でも深部に存在し、筋肉と筋肉の間を通過するように【坐骨神経】が通っています
この梨状筋が何らかの原因で硬くなってしまったり、筋肉の間を通過している坐骨神経に刺激を与えてしまう事でお尻や、そこから足にかけて強い痛みやしびれなどの症状を起こす病気のことを【梨状筋症候群】といいます。

坐骨神経痛や腰痛、お尻の痛みとして症状を訴える方が多くいらっしゃいます。

梨状筋症候群

 

③【梨状筋症候群】で起こる症状は??

梨状筋症候群を起こしてしまった場合、主に

〇お尻から足にかけて強い痛みや痺れがある
〇身体を前に倒すとお尻の痛みが強くなる
〇長時間座っていたり立っていたりするとだんだんと痛みが強くなる
〇動き始めに強い痛みがあるが、歩き始めると少し症状が治まる

などの症状がみられやすくなります。

宇都宮 宇都宮駅前 整骨院 梨状筋症候群 坐骨神経痛

④どんな人が【梨状筋症候群】になりやすいの??

〇股関節周りの筋肉が硬い
〇普段から長時間のデスクワークをしている
同じ姿勢を続けていることが多い
〇マラソンやジョギングなどの運動をたくさんしている
〇普段から激しいスポーツ動作を行っている
                         など
上記のものに当てはまる方は【梨状筋症候群】になる可能性が非常に高いため、注意が必要です⚠

 

⑤【梨状筋症候群】に対するケア方法

主に筋肉が硬くなってしまう事が原因になるため、『ストレッチ』をしていく事が一番の改善方法になります!!
お尻の筋肉のストレッチはもちろんですが、その周りを支えている太ももの前、後ろの筋肉など股関節を覆う全体を柔らかくしていく事が大切です☝

宇都宮 宇都宮駅前 整骨院 梨状筋症候群 坐骨神経痛

またストレッチをし始めたころは筋肉の緊張が強くなり、一時的に痛みを引き起こす可能性もあります
ですが、継続的に伸ばし続けることで徐々に改善していくため、こまめに毎日ケアをしていく事が重要です。

また当院ではこういったストレッチの他にも、症状に合わせて物理療法機器(医療用の機器)を利用した施術や硬くなっている筋肉を緩めていくような施術、またカイロプラクティックによる施術などを合わせて行っていき、痛みをできるだけ早く改善できるようにしております。

 

症状でお悩みの方は一度当院へご相談ください。
【梨状筋症候群】について詳しく知りたい方は、下記のURLをクリックしてご覧になってみてください!

👇👇👇URLはこちら👇👇👇

https://central-utsunomiya.com/rijoukinn

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ