Tap to close
   

~疲労骨折についてご紹介していきます~

~疲労骨折についてご紹介していきます~

028-612-5804道案内

~疲労骨折についてご紹介していきます~

皆さんこんにちは😄

この度はセントラル整骨院宇都宮店のホームページをご覧いただき、ありがとうございます!

今回は疲労骨折についてご紹介させて頂きます!

 

【疲労骨折】とは??

疲労骨折は一回の大きな力で折れる通常の骨折とは異なり、同じ部位に小さな力が少しずつ加わることで発生する骨折です。

慢性的なスポーツ傷害の一つで、ランニング、ジャンプなど、同じ動作を繰り返すスポーツ選手に多く見られます。

また、厄介なのは、痛みがあってもスポーツ活動が続けられてしまうことです。

初めのうちは、骨にわずかな亀裂が入る程度でも、無理して続けてしまうと、やがて完全な骨折に至ってしまいます。

ケガで起きる骨折とは違い、強い痛み、皮下出血、大きな腫れを伴うことはないですが、運動をしている時、圧迫したときに痛みを感じることが多くあります。

痛みのある部位が腫れたり、少し膨らんだりする場合もあります。

宇都宮 宇都宮駅前 整骨院 疲労骨折 スポーツ傷 

 

【疲労骨折が起こりやすい場所】

足の甲にある骨(中足骨)、すねの内側にある骨(脛骨)、外側にある骨(腓骨) 腰椎(腰の骨)などが運動負荷を受けやすく、疲労骨折が起こりやすい場所です。

また、肋骨 太ももの骨(大腿骨) 腕の骨(尺骨)前腕にある二本の骨のうち小指側にある骨でも起こります。

 

【スポーツ別にみる疲労骨折の発生部位】

骨折の発生部位は特定の競技によって異なる部位で発生します

・脛骨:陸上短距離 バスケットボール バレーボール

・中足骨:陸上長距離 サッカー

・有鈎骨(手首の骨):野球

・中手骨(手の骨):テニス

・肋骨:野球 ゴルフ

・上腕骨:野球(ピッチャー)

・腰椎:サッカー

宇都宮 宇都宮駅前 整骨院 疲労骨折 スポーツ傷害

【疲労骨折が起こる原因】

疲労骨折が起こる原因として二つあげられます。

・選手側の要因

筋力不足 技術不足 身体の柔軟性の低下

・環境の要因

オーバートレーニング 不適切なシューズ 地面の固さ 柔らかすぎる練習場などがあげられます

 

【女性に多い疲労骨折の原因】

女性特有の原因によっても骨密度は低下していきます。その原因として、『無月経』『摂食障害』『骨粗しょう症』があげられます。

部活や女子アスリートによくある要因として、『無月経』『摂食障害』です。激しい運動によりホルモンバランスが崩れやすくなり、タンパク質代謝が低下し、カルシウムが流出され、骨密度が下がってしまいます。このような症状がでた場合は、積極的に休養を取りましょう!

 

【疲労骨折の治療法】

・安静

疲労骨折が見つかった場合、早期に練習を中止し、安静を保ってください。同じ動作を繰り返し受傷した場合はその動作を1~2か月間程度行わないようにすると軽快していきます。

・リハビリ

安静期間が過ぎると徐々にリハビリ期間に移行していきます。まずは、日常生活だけのリハビリ行い、徐々にスポーツ復帰に移行していきます。

・手術

転移の著しい疲労骨折の場合、手術が必要になります。

 

当院では、しっかりとお身体の状態を確認し、それぞに合った治療を行っていきます。

上記のような症状な方は【疲労骨折】を引き起こす原因をお持ちの場合が多くありますので、お悩みの方は一度当院へご相談ください!

【疲労骨折】について詳しく知りたい方は下記のURLをクリックしてご覧になってください!

URLはこちら↓↓

 https://central-utsunomiya.com/hirokossetu ‎

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ